ニュース

宇多田ヒカルが離婚。夫だったフランチェスコ・カリアーノとの離婚原因は?

レコニューよりニュースをお伝えします。

宇多田ヒカルさんが二度目の離婚となりました。

宇多田ヒカルさんが夫だったイタリア国政のフランチェスコ・カリアーノ氏と離婚が成立。

その理由や原因などが話題です。

宇多田ヒカルさんは以前、映画監督である紀里谷和明氏との離婚がありました。

今回も残念ながら離婚となりました。

宇多田ヒカルさんとフランチェスコ・カリアーノ氏のなれそめは?

宇多田ヒカルさんは、2014年にイギリスのホテルでバーテンダーをしていたイタリア人のフランチェスコ・カリアーノ氏と結婚しました。

宇多田ヒカルさんは、 母、藤圭子さんの死の1年後、フランチェスコ・カリアーノ氏が勤めるホテルで、

バーテンダーだったカリアーノ氏と偶然出会うことになりました。

その後は8歳の年齢差も関係なく、偶然の出会いから意気投合した結果、二度目となる結婚をしました。

当時宇多田ヒカルさんはカリアーノ氏について、

「根が誠実で広範囲にわたる友人に愛される好青年」と語っていました。

宇多田ヒカルさんは複雑な家庭環境で育ち、

カリアーノ氏の 「漫画に出てきそうな明るくにぎやかな大家族」 というイタリア人特有の家族環境も憧れだったと言われています。

ふたりの結婚後、勤め先であるホテルを辞めたカリアーノ氏は、そ

れ以降なかなかバーテンダーの仕事以降、定職につくことは叶わなかったようです。

つまり生活費や家賃などの費用は、宇多田ヒカルさんが支払っていた可能性が高いです。

もしかすると、カリアーノ氏がどこかで最低でも仕事をしてくれたら 離婚に繋がらなかった可能性もあるかもしれません。

宇多田ヒカルがヤケになった!?

カリアーノ氏が定職に就いて働かないことで、

宇多田ヒカルさん自身、かなりストレスを感じていたのかもしれません。

結婚当初から、宇多田ヒカルさんがお酒をよく飲んでいたと噂されています。

結局カリアーノ氏との離婚理由や原因は?

離婚時期は不明です。

カリアーノ氏の出身地、イタリア南部でも離婚の噂は拡がっていたようです。

イタリア在住の知人は取材に対し「数カ月以前に別れているはずだ」と証言していました。

いったいなぜ、離婚に至る決意を宇多田ヒカルさんとカリアーノ氏は選択したのでしょうか?

ただ、2人の離婚は結婚当時から予測されていました。

それについては2人の結婚があまりにも“格差婚”だったことが挙げられます。

宇多田さんは日本だけではなく、国内外で活躍する世界的アーティストです。

その一方でカリアーノ氏はごく平凡な一般人であり、

宇多田さんとの結婚は誰の目から見ても不釣り合いでした。

カリアーノ氏はバーテンダーとしてホテルで働いていたものの、

挙式時の休暇が受け入れられずに、その仕事を辞めることになりました。

その後、カリアーノ氏には、

「ロンドンで日本食のレストランを新設する」夢があったと言いますが、その夢が実現した形跡はありません。

ちなみに、宇多田ヒカルさんが最初に結婚した

紀里谷和明さんとの離婚理由は「話し合い不足」だったようです。

宇多田ヒカルの子供はいかに?次のページへ

次のページへ >

-ニュース
-

© 2021 Recommend News